【額装してみよう】キャンバスを入れる場合

今回はキャンバス作品(油絵、またはアクリル画など)を額装する場合をご紹介します。


紙ものと違い、基本的には額縁にすぽっと入れるだけで額装完了になります(細かい作業はありますが)。

その、すぽっと入れる額縁は「油彩額-ゆさいがく」と言います。



こちらが油彩額に額装した状態です。

作品サイズF4号:33.3×24.2cm


こちらの額装代 → 額縁:ルイ14世 現在¥17,160(税込) この場合、別に加工はないので額縁代のみです。

なかなか良いお値段ですが、木製、金箔.....要するに高級額なためです。

モチロン同サイズで\5,000~6,000くらいの油彩額もありますのでご安心ください。



【 ライナーマット 】

とは.....

作品と額縁の間にある布が貼ってある枠の事です。

これはデッサン額でも紹介したマット台紙と同じ効果があります。


枠として完成しているのでマット台紙の様に加工したりは出来ませんが、表面が麻布のモノや、スウェード生地のモノ等いくつか種類があります。