【額装してみよう】紙ものを入れる場合

ご依頼頂く作品の中でも一番多いのが紙ものの作品(平たいもの)です。

どういう風に額装するのかと言いますと.......



こちらがおススメ

作品サイズF4号:33.3×24.2cm


この様な紙ものの作品(薄いもの)を入れる額縁を「デッサン額」と言います。

額縁自体の厚みもなく大体2~3cmくらいのものが多いです。


今回の額装は.....

作品よりも大きめの額縁に、マット台紙(白い枠部分)で作品を固定してます。

こちらの内容の場合....現在、額縁代\4,829 マット台紙代\1,430 合計\6,259(税込)


最速10~15分でお渡し出来ます!



【 マット台紙とは 】

紙のボードに様々な色紙、素材を貼ったものです。

ご要望に合わせて色を決め、加工します。すべての種類を在庫しているわけではありませんが、沢山用意してますのでその日に持ち帰れる事が多いです。


四角以外の形にも切れますし、特殊な加工もあります。マット台紙はとても奥が深いです.....

話すと止まらなくなるのでまたの機会に.....



【 マット台紙を付けるメリット 】

①額縁と作品との距離が離れ、作品をゆったりと鑑賞できます。特別感を持たせ、見栄えもします。

②表面の透明なアクリル板と作品が直接くっつくことなく、作品へのダメージが抑えられます。




【 マット台紙なしの場合 】