top of page

【5/13】Art Room aobagasou vol.6

更新日:2023年5月10日



画材や、お絵かきスペースを開放。

おしゃべりしながら、みんなでお絵かきしませんか?


「Art Room aobagasou」は、画材やお絵描きスペースを開放した、画材体験イベントです。 美術室に集まるように、絵を描くことが好きな仲間が集う場所になりたいという想いからスタートしたイベントです。 青葉画荘スタッフや、画材メーカーさん、絵を描くことが好きな参加者さんと、おしゃべりしながら画材をじっくり使ってお絵描きしませんか? 6回目となる今回のテーマは”顔料×染料” カラーインク、アクリルインク、マーカー、水彩絵具など、似ているけれど少し違う画材たち。 実際に使い比べてみて、その特徴や魅力に触れていただければと思います。イベントでじっくり試した帰り道では、特徴の違いを誰かに話したくなるはず。 普段は絵を描かない、絵を描くのは久しぶりなどの初心者の方も大歓迎です! 当日は青葉画荘スタッフの他に、バニーコルアート株式会社(リキテックス、WINSOR&NEWTONなどの日本代理店)、株式会社G-Too(コピックなど)といったメーカーの方もブースにいらっしゃいます。画材のこと、気になることをメーカーさんに直接質問してください。 ご来店お待ちしております。


【イベント概要】

日時:2023年5月13日(土)10:00~17:00(途中入退出可) 会場:青葉画荘ギャラリー(仙台市若林区卸町二丁目8-3/青葉画荘二階) 主催:青葉画荘 協賛:バニーコルアート株式会社、株式会社G-Too 参加料:500円(税込)参加者特典付き 会場にて参加料をお支払いください。入場パスと特典をお渡しいたします。 ※特典は無くなり次第、変更または終了いたします。ご了承ください。

【コンテンツ】

<自由に使える画材を大開放!お絵描きスペース> <WINSOR&NEWTON 春の新商品をお試し> <コピッククリニックでコピックをメンテナンス> <コピックインクアートのやり方> <コピック表現の紙比べ> <線画交換会> <青葉画荘美術部mini~紙の違い~> <青葉画荘美術部mini~コピックの基本的な使い方~>



【タイムテーブル】

9:30 開店 10:00 開場 10:30~11:00 青葉画荘美術部mini~紙の違い~ 11:30~12:00 青葉画荘美術部mini~コピックの基本的な使い方~ 14:00~15:30 線画交換会 17:00 閉場 18:30 閉店


【自由に使える画材を大解放!お絵描きスペース】



数分の試筆ではなく、イスに座ってじっくり時間をかけて画材を試してみませんか? 線画を持ってきて、会場の画材で塗ってみるのも良いと思います。 画材好きが集まる場所ですので、画材について、絵について参加者さん同士や青葉画荘スタッフ、メーカーさんとお喋りするだけでも、きっと楽しい時間をお過ごしいただけると思います。 じっくりしっかり画材を体験して、気に入ったものがあれば、店舗でそのまま購入することもできます。 普段絵を描かないという方もご安心ください。線画も用意してありますので、ぬりえ感覚で色を楽しむことができます。


<体験画材リスト> ・WINSOR&NEWTON プロフェッショナルウォーターカラー(透明水彩絵具) ・【新色】WINSOR&NEWTON コットマンウォーターカラー(透明水彩絵具) ・【新商品】WINSOR&NEWTON シンセティックブラシ(進化系ナイロン水彩筆) ・【新商品】WINSOR&NEWTON プロフェッショナル水彩紙 ・WINSOR&NEWTON ドローイングインク(カラーインク) ・リキテックス リキッド(アクリルインク) ・コピック(アルコールマーカー)

・各種水彩紙 その他、画材を大解放いたします。「1日居ても時間が足りない!」といつもご好評いただいておりますので、ぜひお越しくださいませ。


ガラスペンやつけペンでメッセージカードを書いたり、ちょっとした絵を描いたり。イギリスブランド「WINSOR&NEWTON」のカラーインクで描いてみましょう。









コピックスケッチ全358色を、会場で試せます!あの色もこの色も使ってみてくださいね。





【WINSOR&NEWTON 春の新商品をお試し】 


2023年2月に新発売となった、WINSOR&NEWTON「プロフェッショナル シンセティックブラシ」を会場にてお試しいただけます。

アーティストによる厳しいテストを経て、複数の合成毛を最適に配合した、天然セーブルブラシに匹敵する品質と性能を実現しました。

2023年4月発売予定・WINSOR&NEWTON コットマン透明水彩絵具「メタリックカラー」も会場にてお試しいただけます。 落ち着いた色味のメタリック色をぜひ、使ってみてください。




【コピック クリニックでコピックをメンテナンス】





コピックはインクを補充したり、摩耗したり汚れてしまったニブ先を交換して使い続けることができる、エコな画材。 愛用のコピックで、「インクが無くなってしまった」「調子が悪いな…本体ごと買い替え時かな…」というものがありましたら、会場にお持ちください。メーカー担当者が拝見してメンテナンスいたします。 3本まで無料。お客様がお持ちのコピック1本をメーカー担当者がインクを充填いたします。残り2本は、メーカー担当者と一緒に実際にお客様も詰め替えをやってみましょう。 インクをご自身で詰め替えることができるようになると、今後のコピック費用も節約することができます。ぜひ一緒に挑戦してみましょう!

コピッククリニックの実施タイムスケジュールについては、追ってご案内いたします。








【コピック インクアートをやってみよう】






SNSなどでも最近話題の、コピックインクを使って、美しいグラデーションや模様を描く「インクアート」 絵を描くのが苦手という方も大丈夫。デッサン力などではなく、色遊びをしながら、美しいアート作品が完成します。 インクアートとはどんなふうに描くものなのか、紙は何を使ったら良いのか、メーカーさんが直接お教えします。綺麗な色が好き、色を楽しみたい、インクアートをちょっと試してみたいという方、ぜひご来場ください。一緒に描いてみましょう。




【コピック表現の紙比べ】


アルコール系染料マーカーであるコピックは、独特のにじみやぼかし表現があります。 その為、描く用紙の種類によって、表現が変わります。 自分の描き方には、どの用紙が合うのか、ぜひ探してみませんか?


【青葉画荘美術部mini~紙の違い~】 



<講時間…10:30~11:00>

いろんな描画材を試す前に、どんな紙に描いたら良いのか、たくさんある紙の見方、水彩紙や画用紙によっての表現の違いについて、濃縮版でレクチャーします。 絵の具などの着色画材を体験しながら、紙の違いによる見え方についても体験しましょう。





【青葉画荘美術部mini~コピックの基本的な使い方~】




<開講時間…11:30~12:00>

初めての方大歓迎! コピックってどんな画材?どうやって使うの?グラデーションが上手くいかなくて… そんな方に向けて、じっくり画材を試してもらう前に、基本的な使い方を濃縮版でレクチャーします。塗り絵タイプで、やってみましょう。



【会場に参加しているみんなで線画を交換して色を塗ろう!線画交換会(お題:うさぎ)】


<開催時間:14:00~15:30> 「誰かの線画を塗ってみたい」「自分の線画を塗ってもらいたい」 会場に参加しているみんなで、線画を交換して色を塗りましょう。少し緊張するけれど、その場の出会いによる楽しいコラボレーション。新しい発見や出会いがある線画交換会に参加してみませんか?

<参加方法> 1. 寸松庵色紙(1/4色紙・136×121mm)に線画(お題:うさぎ)を描いて、14時にお持ち寄りください 2. クジを引いて、線画を交換する相手を決めます 3. 自己紹介タイムの後、線画が描かれた用紙を交換して色を塗ります 4. 15:30になったら、みんなで完成した作品を見ながらお喋りしましょう 5. 完成した作品を線画を描いた作者にお戻しして終了です ※線画交換会に参加される方には、ホワイトワトソン1/4色紙を会場にて無料配布いたします。線画交換会開始時間までに線画を書いてご準備ください。 ※ご自身でお持ちの「寸松庵色紙(1/4色紙)」に線画を書いて持ち込むことも可能です。紙の種類はホワイトワトソンでなくても構いません。 ※着色には、会場内にあるカラーインクやコピック、水彩絵具などがお使いいただけます。 ※線画はペン入れ済み、鉛筆線画など問いません。着彩されるペアの方に線画に何の画材を使ったか、何の紙に描いたかをお伝えしておくと、ペアの方が着彩画材選びがスムーズです。 ※二次創作や、18禁など線画を交換した相手が著しく困るような線画は、遠慮ください 。






【Art Room aobagasou vol.6参加者特典】

参加者特典として、ルフラン ルーブル水彩絵具12色セット(メーカー希望小売価格1,320円)を先着30名様にプレゼントいたします。こちらのプレゼントは無くなり次第終了、参加者特典が変更になりますのでご了承ください。 参加ご予約いただいた方には、こちらの参加者特典も確保しております。行く予定だよ、という方は、よろしければ 青葉アートスクール公式LINEまたは、青葉アートスクールフォームからぜひご予約お申込みください。 ※予約なしでも当日参加大歓迎です

【2023春の感謝祭りセールも同時開催!】


イベント開催時は、画材額縁春の感謝祭セールも開催中です! じっくり試して、気に入った画材をお得に購入できる機会ですので、ぜひお誘いあわせの上、お越しください。 セール内容について詳しくはこちらをご覧ください。



【Art Room aobagasouへご来場の皆様へのお願い】

・入り口、教室内にあるアルコール消毒液をご活用ください

・ご本人様及び、同居ご家族の方に、発熱、咳、倦怠感などの症状がある場合はご来店をお控えください ・「Art Room aobagasou vol.6へは予約お申込み無しでもご参加いただけますが、来場者数が想定より多くなってしまった場合は、予約者優先にてご入室いただきます。 青葉アートスクール公式LINEまたは、青葉アートスクールフォームからぜひご予約お申込みください。


最新情報は、Twitterハッシュタグ #ArtRoom青葉画荘 にて発信中





Comentários


Os comentários foram desativados.
bottom of page