【 額装してみよう 】ヒモの結び方

「ヒモの結び方を教えてほしい!」よく頂くご質問です。ですが、一度見ただけでは覚えるのがなかなかに難しいかと思います。(仕組みは単純なんです)私も覚えるのに1か月くらいかかったような....。



この機会に動画を作ってみました。是非お持ちの額縁でお試し下さい。

今回はタテ構図の作品を結びましたが、ヨコ構図の作品でも結び方は一緒です。輪っかを結ぶ場面の際に、ヒモに余裕が無い場合は通常の結び方でも大丈夫です。



展示する前に


額縁の向きにご注意下さい。吊り金具から見て短い辺が上、長い辺が下になります。逆にしてしまうと頭が重くなり、落ちてしまう恐れがあります。




【 フックの位置について 】


軽く、小さい額縁は1つのフックで支えられますが、重く、大きい額縁(15号、A2くらいから)の場合は2つのフックで支えて頂くのがおススメです。

1つの場合は真ん中で支えます。




2つの場合は結びめの間で支えます。結び目を離して結んだのはこのためです。




当店ではフック、ワイヤー、ピクチャーレール等展示用品も豊富に取り扱っております。展示方法のご相談も承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。






以上、ご覧戴きありがとうございました。

ご来店、お問い合わせ、お待ちしております。


青葉画荘:022-231-4225

額縁担当:小嶋(こじま) または 木村 まで




Copyright(c)UNIGRAPHIC Co.Ltd. All Rights Reserved.