アートスクール講座詳細

水彩

初心者向け

絵画スタートコース(水彩)

15名

■定員/

1ヶ月2回分 2,400円(税込)

■講師料/

■開催日時/

金曜日

10:30~12:30

初心者の方でも、水彩画材のことから学べる講座です。

毎回のモチーフ課題をとおして、
【色の種類とその関係性(色の基本)】
【形をとらえる練習(観て描く力をつける)】
【着色の仕方(プロセスとノウハウを学ぶ)】
【初歩的な技法(効果的に使える技法と次作へのヒント)】
これらを学び、絵を描く「基礎体力」を養います。対象物を観て、まずは手を動かし一枚を描く。
出来たら次を描く。ステップを繰り返しながら水彩という画材に触れ、絵を描くことを学んでゆきます。

水彩は手軽で始めやすいと同時に「慣れること」が要求される画材でもあります。
初めての方はまずはたくさん描き、おなじくらい失敗をすることで透明水彩の特徴を掴んでゆきます。
講座の中で画材の使い方から、水彩で身につける知識や技法、作品の制作手順などを幅広くアドバイスいたします。

こちらは初歩演習が主な活動内容となる講座です。
講座内での学びをもとに絵を描く力をつけていただいたら、「絵画ワンステップコース」、「創作コース」へレベルアップさせても良いでしょう。
※その際は講師から相談させていただきます。

講座内での講師の役割
講座の目的の中で参加者各自のゴールを共に見つめ、そのための方法を模索し、その過程での気づきと学びを次につなげるお手伝いをしてゆくというアドバイザーという立ち位置で対応させていただきます。

■講師/

加藤潤

加藤潤
加藤潤
加藤潤

1975年宮城県生まれ。 2013年より北欧スウェーデンへ渡欧滞在を繰り返し、かの地の風景を中心に描き続ける。
以降仙台、東京での個展やグループ展にて作品を発表。各カルチャーにて水彩画講座講師として活動。
現在、JWS日本透明水彩会会員。絵画アトリエパッセージ主宰。

■必要用具(画材等)

水彩画材一式(講座前に一度中身のご確認をお願いします)

■講座の様子

絵画スタートコース(水彩)
絵画スタートコース(水彩)
絵画スタートコース(水彩)
絵画スタートコース(水彩)

■スタッフコメント

風景、静物、人物画など、これから水彩画を始めたい方にオススメの講座です。自分が描きたいものを水彩画材でどうやったら描けるようになるか、水彩画家である先生が指導してくださいます。
これから水彩絵具でいろいろ描けるようになりたいという初心者の方は、こちらの講座からステップアップされていくことをオススメします。