スタッフセレクト額縁×マット額装通販

更新日:5月19日



青葉画荘スタッフがセレクトした額縁×マットの定番化商品ができました。

元々は、青葉画荘に来れない方、額縁店が近くに無い方に向けて、イベントでマット付きの額縁をご用意していました。 有難いことに「通販はありませんか?」というお声をいただいたことがきっかけで、弊社通販サイト・画材販売.jpにて不定期更新での通販を昨年3月より開始いたしました。

2022年3月で1周年となることから、過去の200種類を超えるラインナップの中から、微調整を加えた下記14種をいつでもご購入いただける定番品として通販掲載を開始いたします。 ぜひ、作品や購入したまましまってあるポストカードなど、額縁に入れてお部屋に飾ってみませんか?


【ポストカード用額縁:Plantシリーズ】


Plantシリーズは、ナチュラルで飽きのこない、木目を生かした白色の額縁「草木 乳白」に、ポストカード作品が引き立つように、切り口に色がついているマット台紙や金属のような輝きのある面金加工を施したものを合わせました。


どんな作品でも合わせやすい切り口がブラウンの「Plant Brown」 きゅっと作品を引き締めます。

蛍光色の黄色のようなラインが濃い色の作品を引き立てる「Plant Yellow


差し色として黄緑が、かわいらしさを引き立てる「Plant Green


ミニクリアファイルも額装することでアート作品としてお部屋に飾ることができます。



「何色が作品に合うのか分からない…」というときは、「Plant Brown」まはた、こちらの「Plant Linen」がオススメです。 麻布の質感のあるマットに、窓の切り口に面金加工という金色の金属のようなパーツをつけたタイプの額装品です。額装品の色味を抑えつつ質感の違うものを組み合わせてメリハリをつけています。ナチュラルだけど豪華に見えますよ。



【ATC用額:シャイニーブルーパールRe、シャイニーピンクパールRe】

きらきらかわいいをイメージして、パールのマットに面金加工を施したマットを額縁に合わせました。 爽やかなかわいらしさに仕上げたい時にオススメな「シャイニーブルーパールRe」は青や黄緑色の作品と合います。

キュートな印象に仕上げたい時にオススメな「シャイニーピンクパールRe」は赤などの暖色系の作品と合います。



【ATC用額:アポロンRe、アルテミスRe】

真っ白に金色の装飾の入った額縁に、雲母入りの和紙のような上品な煌めきのある白マットを合わせ、金色の面金加工を施した「アポロンRe」と、銀色の装飾に、銀色の面金加工を施した「アルテミスRe」 額装の色味を抑えつつ、上品に豪華に見えるように合わせた額装品です。



【ポストカード用額:タシャRe】

四角い窓ではなく、ステンドグラスの窓のようなゴシックな雰囲気の窓を空けました。 黒と赤金にスエード調の赤マットが豪華な西洋風な「タシャRe

カーブの分どうしても作品が隠れてしまうので、キャラクターやアイコンを強調したい時や、窓の形に合わせて作品を描く場合にオススメです。



【ポストカード用額:ヴェラシルバーRe】

植物柄の彫のあるシルバーの額縁に、ゴシックのアーチ窓を開けたスエード調のグリーンマットを合わせた「ヴェラシルバーReです。豪華でクールな雰囲気に合わせたい時にオススメです。



【ポストカード用額:ヴェラゴールドRe】

ヴェラゴールドRe」は、ゴールドの額縁に、ブラックのスエード調のマットを合わせました。



【ポストカード用額:不思議の森の館Re】

グリーンゴールドの額縁と深いグリーンのスエード調のマットを組み合わせた「不思議の森の館Re」。 カーブの分、ヴェラゴールドなどよりも更に内側に窓が入るので、より中央で集中させて見せたいモチーフ(例えば一輪の花など)や、オーバルの形に添った作品はいかがでしょうか。



【90㎜円形用額:ブラックムーンRe】

90㎜×90㎜の丸窓をカットして合わせた「ブラックムーンRe

黒のスエード調のマットと銀色が光たつ黒の正方形の額縁が、闇夜に浮かぶ月のような額装品です。コースターや、丸窓に合わせて作品を描いてみてはいかがでしょうか。



【90㎜円形用額:ハーベストムーンRe】

金色と黒の正方形の額縁に、正円に窓を開けたスエード調の緑色のマットを合わせて、漆黒の満月をイメージした「ハーベストムーンRe


***

以上、14種です。 額縁、額装は、保存や飾れる状態にする他に、作品をドレスアップさせる意味があります。 その為通常は、作品に合わせて額縁とマットをそれぞれ選びますが、もっと気軽に額装を楽しんでいただくアイテムとして、気に入っていただけるものがありましたら幸いです。 作品に合わせて額縁に入れたい、額装したいという方は、ぜひ作品をお持ちの上、青葉画荘スタッフまでご相談ください。絵画、イラスト、ユニフォーム、ポスター、刺繍など、額装が初めての方も大歓迎です。 ご来店、心よりお待ちしております。