【重要】第5回青葉画荘大画材まつり中止について



2020年6月27日(土)、28日(日)に予定しておりました第5回青葉画荘大画材まつりですが、この度、開催を中止することを決定致しました。 宮城県は全国に先がけ、新型コロナウイルス感染拡大を受けての緊急事態宣言が解除されたものの、未だ油断できる状況ではありません。


弊社としてもウイルス蔓延を防ぐべく対応を継続していくなかで、確実に3密を防ぎ、みなさんに安心して楽しんでいただけるイベントを開催するのは、どうしても難しいとの判断になりました。 また、秋や冬などへの延期がどうにかできないものかと協議を重ねてきましたが、刻一刻と状況が変わる中で、イベント開催に向けての準備や、この日ならば大丈夫だろうという確実な開催日程のお約束ができませんでした。 たくさんの画材メーカー様、作家様などのご協力を得て、今まで以上の盛り上がりを魅せるイベントになるようにと準備を進めていただけに、本当に残念でなりません。 青葉画荘大画材まつりは、画材が好きな方、絵を描くことが好きな方が、仙台で画材に触れ、学び、楽しみしつくせるという2年に一度のお祭りです。弊社にとっても大きな大切なイベントで、宮城県内だけでなく、東北や関東からのお客様にもたくさん来ていただいておりました。 中止という結果となってしまい、「楽しみにしています!」と仰ってくださっていた皆様には大変心苦しく申し訳ない気持ちでいっぱいです。 不安を抱えながらではなく、心おきなく皆様にイベントを楽しんで頂けるように、改めて「第5回青葉画荘大画材まつり」を開催したいと思っております。

何卒、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

Copyright(c)UNIGRAPHIC Co.Ltd. All Rights Reserved.