新講座 千葉和男 おとなの油絵教室

更新日:5月19日




油絵の描き方を学びたい方にオススメの油絵専門講座が、青葉アートスクールにて、2022年6月新しく開講いたします。

教職を経て、画家として日本、スペイン、イタリアなどで活躍中の千葉和男先生が、油絵・油彩画への熱い想いで丁寧に分かりやすく指導いたします。



初心者大歓迎! 「油絵を描いてみたいけど、初心者だから不安…」という方も安心してご参加ください。

描き方はもちろん、油絵具、画溶液、用具の洗い方、下地の塗り方、キャンバス、構図やデッサンの取り方など油絵を描くにあたって知っておきたい知識についても、基礎からお教えいたします。



技術力をつけるための基本演習、課題制作

「さぁ、キャンバスに好きな絵を描いて」と言われても、初心者にはハードルが高いですが、千葉和男先生の「おとなの油絵教室」では、まずは技術力をつけるための基本演習、課題制作を行います。 順番に演習していくことで、どんどん描けるようになっていき、達成感やご自身のレベルアップを感じられると思います。


美術大学や美術専門学校で受けるような講義も

筆を持って2時間ひたすら絵を描くだけではなく、色彩や絵の具など画材についての知識のための講義、「そもそも油彩、油絵具って何?」という根幹のところから知識を深めるための講義などもおこないます。

絵画教室やカルチャー教室としては珍しい、まるで美術大学や美術専門学校で受けるような講義内容です。 油絵についての知識を深めることは、必ず絵を描くスキルアップに繋がります。油絵中級者、上級者の方にも必須な講義内容です。

伸び悩んでいる方も、スキルアップ!

油絵を描いてはいるものの作品制作への伸び悩みを感じている方、各種公募展の出品を考えている方などの中級者、上級者に合わせたカリキュラム内容、指導もいたします。 講座初日のオリエンテーションで、困っていること、悩んでいることを講師にご相談ください。それを元に、カリキュラム内容を設定します。


アクリル絵具の描き方を学びたい方もオススメ

油絵専門講座ですが、アクリル絵具での作品の描き方も指導いたします。 アクリル画を学びたい方もご参加いただけます。 油絵ならではの重厚感、透明感。 金曜日の午後に、勉強や実技を組み合わせ、ぐんぐんスキルアップしながら油彩画の世界に触れてみませんか? ***

「千葉和男 おとなの油絵教室」 開講日(金曜日):2022年6月10日、6月24日、7月8日、7月22日、8月5日、8月19日

講師料:3ヶ月6回7,000円

※別途、受講日毎に教室利用チケット(1枚1,320円)の提出が必要です。 持ち物:画材、用具をお持ちの方はご持参ください。お持ちでない初心者の方もあわせて、最初の講座のときに、それぞれに応じて必要な用具・画材についてご説明、ご提案いたします。


20220610千葉和男 おとなの油絵教室カリキュラム表
.pdf
Download PDF • 364KB


【千葉和男 講師作品(油彩):コロンブレス風景】

千葉和男 先生 岩手県生まれ。多摩美術大学卒業。 教職を経て、画家として日本、スペイン、イタリア等で活躍中。











【受講お申込みの流れ】 1.青葉アートスクール公式LINE をお友だち追加していただき、トーク欄にてお名前、電話番号、「千葉和男 大人の油絵教室 参加予約」と送信の上、お申込みください。 または、お問い合わせフォームより必要事項を記入の上、お申込みください。 スタッフより、折り返し入会のご案内をいたします。 2.一階・青葉画荘レジにて教室利用料チケットをご購入ください。 3.受講日初日、青葉画荘二階・アートスクール受付にて「講師料7,000円(3ヶ月6回)」と「教室利用チケット」を1枚ご提出ください。 その際、青葉画荘ポイントカードで入室チェックをいたしますので、一緒にご提示ください。 4.受講日2回目以降は、参加毎にアートスクール受付に教室利用チケットを1枚提出していただきます。 なんらかの理由で講座を欠席された場合の教室利用チケットの提出は不要です。 ※講師料は1クール一括前納制です。現金支払いのみとなります。 ※教室利用チケットは、クレジットカード、電子マネーがお使いいただけます。青葉画荘ポイントも付与されます。