新発売!日本画風下地材 「胡粉ジェッソ」

osusume.gohun.top

商品名
胡粉ジェッソ
メーカー
バニーコルアート㈱
発売開始時期
販売中
販売価格
320円(50ml).1050円(300ml)
店舗内の売り場
アクリル絵具リキテックス商品コーナー
  • 通販で購入したい方は画材販売.jp

リキテックスから、今までありそうでなかった胡粉(貝殻の粉)入りの白色下地塗り剤が出ました!
胡粉特有のザラザラした質感が特徴です。

ここがおすすめ

osusume.gohun.2

質感だけでなく、適度な吸水性も特徴的。
通常のアクリル用ジェッソの場合、多目の水で溶いたアクリル絵の具や、水彩絵の具で描くと、少しはじくため、絵の具の溜まり跡が出てしまいます。

これもおすすめ

osusume.gohun.3

しかし、胡粉ジェッソの場合、そのたまり跡が出ず、綺麗に発色されます。

これもおすすめ

osusume.gohun.4

木製パネルに胡粉ジェッソを塗って、透明水彩で描いてみました。
にじみも綺麗に出ます。

これもおすすめ

osusume.gohun.5

吸い込みのスピードも早すぎず、ソルト技法も生かすことができました。
また、水彩絵の具で用いた場合、接触乾燥後であっても、塗れた指先や筆で擦ると、その部分の絵の具を拭い去ることができました。
これを生かして、白抜きなどができそう。

これもおすすめ

osusume.gohun.6

アクリル絵の具、水彩絵の具の他、日本画絵具や油絵具の下地剤としてもお使いいただけます。

胡粉ジェッソは、通常のジェッソに比べると粘度が低く、さらさらしています。
また、新たに胡粉ジェッソ固練りも発売されています。
こちらはモデリングペーストに近い粘度を持っていますので、お好みで使い分けてみてはいかがでしょうか。

以上、スタッフMのおすすめでした。

商品の詳細な写真クリックすると拡大します。