JAGDA新人賞展2014

2015.1.14

top

JAGDA新人賞展2014
期間/2015年1月17日(土)~30日(金)
時間/10:00~18:00(最終日は16:00まで)
場所/青葉画荘2F「ギャラリー青葉」
〒984-0015 宮城県仙台市若林区2丁目8-3

「JAGDA新人賞」とは
優秀な若手デザイナーをクローズアップし、グラフィックデザイン界の活性化を
図るため、公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会が1983年に新人賞を創
設。毎年、会員作品集『Graphic Design in Japan』出品者の中から、今後の活
躍が期待される、有望なグラフィックデザイナー(毎年10月31日時点で39歳以下
のJAGDA正会員が対象)数名に授与しています。デザイン界を担う多くの才能を
輩出し、デザイン・広告関係者の注目を集めています。また、受賞者の作品展
を、東京をはじめ各地に巡回開催しています。
「JAGDA新人賞」は今年で32回目。年鑑『Graphic Design in Japan 2014』選考
会において、対象会員190名のうち、規定の入選作品数を持つ42名および1組の中
から、7名を最終ノミネートとし、厳正な選考の結果、2014年度は大原大次郎・
鎌田順也・原野賢太郎の3名に決定いたしました。本展覧会ではその受賞作品と
近作の展示を行います。

▼JAGDA 公式サイト(JAGDA新人賞2014受賞作品)はこちら
http://www.jagda.or.jp/awards/newdesigner/2014/