水張りやっちゃいます。(第二段)

2013.4.22

写真-046

こんにちは(*´∀`*)
青葉画荘 スタッフ S です。
最近ブログご無沙汰しておりました(汗)

忙しい時期をちょっと乗り越えまたブログが書ける所まできました。(ホッとします(‘∀`))
そして「オススメの一品」・「お知らせ」なども続々更新されておりますのでこちらも是非見て頂けたらとおもいます✩

今回のブログは2月にご紹介してました 「水張りの仕方」の続きをご紹介しようとおもいます。

http://www.aobagasou.com/blog/1630

今回は「のり」がポイントになります。
のりはヤマトのりを使用。これが一番水張りの時に使いやすいと思います。
木製パネルの側面半分から下の方にのりをつけていきます。塗りすぎず薄すぎず紙の厚みによって
調整しましょう。


やさしく手のひらで上から下に引っ張りながら紙をパネルに貼っていきます。
この時対称的にしていきましょう!

角を折り曲げホチキスで止めておくと仕上がりが綺麗になりますよ(#^.^#)

同じようにまたのりを塗って紙を優しく引っ張りながら貼っていきます。
ホチキス部分ものりを付け折り曲げていきましょう。
すると綺麗な角処理が出来上がります。

角処理したら目玉クリップで止めて紙が乾くまで一晩おいておきます。
クリップの後がつかないようにスチレンボードなどあて紙をするといいとおもいます。


次はいよいよクライマックス!水張りテープが登場!!
第3段へと続きます→


*只今「お知らせ」でもかいておりますように
「第2回ハガキイラストコンテスト開催するにあたり 5/31までみなさまの作品を募集しておりますので
是非ご参加おまちしております!!